無審査で無職でも借り入れができるところは、正規の金融機関ではありません。借りやすいと言われているのは、大手の消費者金融などですが、貸金業法という法律の規制があるので、本人確認、収入の確認などは必ず行われます。「審査なしで100万円貸します」といった宣伝はあり得ないので、高い確率で闇金となります。闇金に関わってしまうと、家族や友人なども巻き込んで、人生をめちゃくちゃにされてしまうので、絶対に関わらないようにしましょう。

無審査で借り入れをすることはできませんが、大手の消費者金融なら最短30分ほどの審査で融資が受けられます。しかし、大手の消費者金融では働いていて収入があることが申込みの条件となっているので、無職の人では申込みを断られるでしょう。アルバイトでもよいので、まずは働いて収入を得ることを考えましょう。

銀行融資なら、総量規制がかからないので、収入がない人でも借りられる可能性があります。しかし、一般的に、銀行は消費者金融よりも審査が厳しいと言われているので、消費者金融の審査に通らない人が銀行で借りることは、一部の例外を除いて難しいでしょう。一部の例外というのは、年金収入がある人、専業主婦をやっていて夫に安定収入がある人などです。これらの人なら、銀行で融資を受けられる可能性があります。

結論として、無審査で借り入れをすることは、正規の金融機関ではあり得ません。無審査の借り入れにこだわっていると、闇金などの違法業者にひっかかってしまう可能性が高いので、アルバイトでもよいので働いてから、正規の金融機関で借りるようにしましょう。
借入ランキング!最短で即日借り入れ&無担保・保証人不要はこちら